読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【立山輝・重賞展望】~フィリーズレビューをサインの観点から斬る!~

f:id:riron0625sika:20170310203121j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170310203142p:plain

 

今週のVサイン

フィリーズレビューを斬る」

今週牝馬トライアルフィリーズレビュー桜花賞へ向けの争い、今回はこれを斬ってみたい

 

阪神ジュベナイルフィリーズを出走馬を狙え」

当然といえば当然なのだが、距離が短くなって台頭する追い込み馬が連対する。

2016
2着アットザシーサイド
阪神JF5着
3着キャンディバローズ
阪神JF9着

2015
3着ムーンエクスプレス
阪神JF4着

2014
2着ニホンピロアンバー
阪神JF17着

2013
該当なし

2012
1着アイムユアーズ
阪神JF2着

となっている。
阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬からの参戦に注目。


今回の狙い馬は、

レーヌミノル

前走は、ハードコース東京マイル。1400Mまでは馬群を引き離して先頭をキープ。
スタートが抜群にいいこの馬なら一気に突き放してしまうシーンが見られそうだ。
1400Mで台頭するこの馬を推奨したい。

相手は、人気薄の1勝馬というのがこのフォリーズレビューの定石。
このあたりは当日の勝負馬券でご紹介したいと思います。

 

先週のVサイン的中は、

弥生賞を斬る」

朝日杯フューチュリティステークス対馬
絶対、出走馬を狙え」

 

立山の指名は

◎ダンビュライト

結果3着的中でした。

 

先週のアナグラムサイン的中から

弥生賞
「トク・イク」を持つ馬かその隣が連対馬

4番ダンビュライト 3着
5番サ「ト」ノマッ「ク」ス

9番ダ「イ」ワキャ「グ」ニー
10番マイスタイル 2着

今週もご期待ください。

 

☆2月発売「競馬大予言」(笠倉出版)掲載

立山輝の「アナグラム連対サイン」。他のレースも連対指名絶好調です。


「レース連対馬は、連対サインとなる決まった文字を持っている」競馬へのアプローチが変わります。

当日の出馬表と結果からのリアルタイム予想を、ツイッター立山@輝」でつぶやきます。
困ったら立山@輝のツイートを。

 

予想公開できなかった狙える軸馬を推奨。先週も絶好調予測を公開。
まずはフォローし、好調の立山のサイン見解を堪能ください。お楽しみに。

 

「サインは続く、信じて狙う」
~数多くのサインを愛する人のために~
立山 輝

 

f:id:riron0625sika:20170310203155p:plain

【倉本匠馬・今週の注目の1頭】~金鯱賞とフィリーズレビューの注目馬とは!?~

f:id:riron0625sika:20170310202902j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170310202924p:plain

 

水曜日の段階で、土日1頭ずつ気になる馬を推奨したいと思います。
基本的には重賞やG1の中からのピックアップで、今回は予想オッズ上混戦が予想される金鯱賞2017とフィリーズレビュー2017の出走予定馬の中から取り上げます。

また、注目度をA〜Eで評価しています。
そして、コメント付きで解説しますので、予想する上で参考にして頂ければ幸いです。


金鯱賞2017とフィリーズレビュー2017注目馬』

【土曜日】
中京11レース
金鯱賞
ヤマカツエース(池添騎手)
注目度:C

《コメント》
前走の有馬記念は好メンバー相手に4着に健闘する競馬で、一定の評価を与えることができる内容であった。
また、昨年12月の同レースで勝利しているように中京コースへの相性も全く問題ない。
ゆえに、ここは春の大舞台に向けて勝ち負けを期待できる逸材で、斤量57キロと休み明けを考慮しても勝ち負けになりそうだ。

【日曜日】
阪神11レース
フィリーズレビュー
レーヌミノル(浜中騎手)
注目度:B

《コメント》
前走の敗戦でG1クラスで勝ち負けが厳しい面を露呈する内容となってしまったが、メンバーレベルが落ちるここはチャンスである。
また、ベストは1200〜1400mの舞台で、浜中騎手が継続的に乗ることも期待できる要素である。
ゆえに、ここは外枠と言えども勝ち負けになりそうで、本番に向けて良い形で勝利したいところだ。

 

f:id:riron0625sika:20170310202936p:plain

【高柳誠二・先週のレース回顧】注目レース勝ち馬の牝系解説

 f:id:riron0625sika:20170310201506j:plain

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170310201534p:plain

 

◆高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(17/3/4.5)

【土曜阪神11R チューリップ賞(G3)】
★ソウルスターリング(牝 2014 父Frankel 母父Monsun)
◎成績:[4.0.0.0]~阪神JF(G1)、チューリップ賞(G3)
◎牝系:FNo.16-c(地力系)~母スタセリタ(仏オークス、ヴェルメイユ賞、フラワーボウル招待S)、近親Simoun(メルセデスベンツ大賞)、Savoir Vivre(ドーヴィル大賞)、Suisun(ヴィンターファヴォリテン賞)
◎コメント:指数はまずまず。外目の枠も課題の折り合いをクリアし、本番へ向けて視界良好。

 

【土曜中山11R オーシャンS(G3)】
★メラグラーナ(牝 2012 父Fastnet Rock 母父Secret Savings)
◎成績:[7.1.0.7]、オーシャンS(G3)
◎牝系:FNo.2-i(極軽系)~母Ghaliah、近親シャフツベリーアヴェニュー(コーフィールドS)、Fat Al(エプソムH)、Mutawaajid(ロイヤルソブリンS)、Fatoon(リースリングスリッパートライアル)
◎コメント:指数は上々。じっくり乗られて、持ち味の斬れをフル活用し、着差以上の強さ。

 

【日曜阪神11R 大阪城S】
★アストラエンブレム(牡 2013 父ダイワメジャー 母父ウォーエンブレム)
◎成績:[5.1.1.3]
◎牝系:FNo.3-c(極軽系)~母ブラックエンブレム(秋華賞)、兄弟ブライトエンブレム(札幌2歳S)、近親Montare(ロワイヤルオーク賞)、ナリタセンチュリー(京都大賞典)、ニシノナースコール(エンプレス杯)、Feu de Guerre(プリンチペアメデオ賞)、Wizard King(バリーコーラスS)、Clorofilla(オメノーニ賞)、テイエムマンボ(荒炎賞、アースファイヤー(ノースクイーンC)、マチカネオイカゼ(ビューチフルドリーマーC)、カネマサゴールド(赤レンガ記念)、フルオブファイト(伏竜S2着)、プリンセスメール
◎コメント:指数は平凡。最内枠を利して折り合い、極軽系の斬れ者らしい瞬発力をフル活用。

 

【日曜中山11R 弥生賞(G2)】
★カデナ(牡 2014 父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ)
◎成績:[3.2.0.0]~弥生賞(G2)、京都2歳S(G3)
◎牝系:FNo.16-h(地力系)~母フレンチリヴィエラ(サラブレッドクラブオブアメリカS)、兄弟スズカコーズウェイ(京王杯SC)、近親Red Bullet(プリークネスS)
◎コメント:指数は平々凡々。望外の凡戦で、外差しから着差以上の快勝。

 

f:id:riron0625sika:20170310201547p:plain

【倉本匠馬・今週の注目の1頭】~チューリップ賞とオーシャンSの注目馬とは~

f:id:riron0625sika:20170301194304j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170301194315p:plain

 

水曜日の段階で、土日1頭ずつ気になる馬を推奨したいと思います。
基本的には重賞やG1の中からのピックアップで、今回は予想オッズ上混戦が予想されるチューリップ賞2016とオーシャンS2016の出走予定馬の中から取り上げます。

また、注目度をA〜Eで評価しています。
そして、コメント付きで解説しますので、予想する上で参考にして頂ければ幸いです。


チューリップ賞2016とオーシャンS2016注目馬』

【土曜日】
阪神11レース
チューリップ賞
ソウルスターリング(ルメール騎手)
注目度:B

《コメント》
前走の阪神JFは手応えや着差、時計など全てにおいて完璧な競馬で、文句の付け所のないG1制覇であった。
また、今回は3ヶ月の休み明けにおけるレースとなるが、体調面は問題なさそうで同コースならば負けられない一戦となりそう。
ゆえに、リスグラシューよりもこちらを上に取りたいところで、本番に向けて落とせない結果を求められそうだ。

【土曜日】
中山11レース
オーシャンS
②ナックビーナス(未定)
注目度:C

《コメント》
前走の京都牝馬Sは距離が長い中での7着で、好メンバーを考えると決して悪い内容ではなかった。
また、1200m路線では安定した成績を残せており、斤量54キロでの出走ならば勝ち負けも期待できる逸材である。
したがって、メラグラーナとこの2頭は共に注目すべき存在で、春の大舞台に向けて殴り込みをかけたいところだ。

 

f:id:riron0625sika:20170301194329p:plain

【倉本匠馬・弥生賞展望】カデナやグローブシアターなど有力馬の評価とは!?

f:id:riron0625sika:20170301183541j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170301183603p:plain

 

こんばんは!
倉本匠馬です!

今週は皐月賞に向けて重要な一戦となる弥生賞など春の大舞台に向けて鍵を握る重賞が3レース行われます。
どのレースも有力馬が始動を開始し、注目のレースとなりそうです。

そして、今回は弥生賞から8頭にピックアップし、現時点での評価付きで取り上げています。
また、木曜日には特別コラムを更新する予定ですので、よろしくお願いします。


弥生賞当日の想定馬場
→良馬場

②現時点における想定ペース
→スローペース


1.カデナ(福永騎手)
斤量:56キロ

 前走の京都2歳ステークスは大外から差し切る見事な内容で、素晴らしい瞬発力を見せるレースであった。
ただ、2走前にアドマイヤミヤビに完敗しているように特別抜けた存在ではなく、休み明けの今回は体調面にも不安がある。
とは言っても、レベルの低い牡馬路線であれば通用する逸材で、最終追い切りなどを見た上で最終的な評価を決めたい。

現時点での評価
C

2.グローブシアター(川田騎手)
斤量:56キロ

 前走のホープフルSは外から早めに動く形も最後は伸び切れない3着で、血統面を考えると期待通りの活躍とは言えない。
また、底を見せていないものの現時点では重賞において若干荷が重い存在で、休み明けも気になる要素である。
したがって、相手候補の1頭としては取り上げたいものの、血統面から見て過剰人気が予想されるここは慎重に取り扱いたい。

現時点での評価
D

3.コマノインパルス(田辺騎手)
斤量:56キロ

 前走の京成杯は外目から突き抜ける重賞制覇で、他馬を圧倒する勝ち方であった。
ただ、前走はややメンバーレベルに助けられた印象で、脚質的にも絶対的な信頼が置けるタイプではない。
とは言っても、今回の相手関係であれば中団からの競馬も可能なので、馬場状態や展開、枠順など総合的に見た上で最終的な評価を決めたい。

現時点での評価
D

4.サトノマックス(シュタルケ騎手)
斤量:56キロ

 前走の新馬戦は熱発明けなど様々な点で仕上がり途上における勝利で、まだまだ底を見せていない。
ただ、今回は前走以上のメンバーレベルが揃い馬群に揉まれる競馬となれば話は変わってくる。
ゆえに、もちろん実力面などを評価しつつも他の馬と比べてキャリアが劣る点を考慮すると相手候補の1頭までが妥当と言えるだろう。

現時点での評価
D

5.ダイワキャグニー(北村宏騎手)
斤量:56キロ

 前走のセントポーリア賞は2番手から危なげない勝利で、休み明けを考えると着差以上に価値のある勝利であった。
また、先行力のある競馬は魅力の一つで、自在性のあるレース運びは素直に評価できるポイントである。
ゆえに、叩いた上積みを考えてもここは勝ち負けを意識できる存在で、春の大舞台制覇も期待できるこの馬は注目度の低い今が最も狙い目の1頭と言えるだろう。

現時点での評価
C

6.ダンビュライト(ルメール騎手)
斤量:56キロ

 前走のきさらぎ賞は2走前の惨敗を生かせない残念な3着で、まだまだ底を見せていない馬である。
ただ、今回も前走同様にルメール騎手騎乗における一戦で、小回りで乗りにくい中山では評価が難しいところである。
したがって、もちろん実力面は一定の評価をしているが、今回はやや厳しい戦いが強いられそうである。

現時点での評価
D

7.テーオーフォルテ(城戸騎手)
斤量:56キロ

 前走の新馬戦は馬場状態や2キロの減量分に恵まれた印象で、決して良い内容での勝利ではなかった。
また、今回は重賞級のメンバーが揃っており、楽な牡馬の相手関係と言えども決してプラスとは言えない。
ゆえに、ここは高い評価が必要のない1頭で、自己条件に戻る次走以降で狙いたい馬である。

現時点での評価
D

8.バリンクラ(未定)
斤量:56キロ

 前走のフリージア賞はロスなく運ぶ形から2着を死守し、ムーア騎手らしい最大限力を発揮する内容であった。
ただ、2走前の京成杯のレースを見てもここでは力負けしそうで、先行力のある競馬でも相当険しい結果が待ち受けている。
そういった面を考慮してもここは無印評価が妥当な1頭で、現時点において買いたい要素は見当たらない。

現時点での評価
E

 今回も人気に支持されそうな馬を中心に8頭ピックアップした。
基本的にはカデナなど上位人気馬は一定の力を持っており、先週のような大波乱の可能性は極端に低いと考えている。
ただ、ダイワキャグニーなど狙える馬もいるので、攻めた予想で中波乱の馬券をゲットしたい。
弥生賞の予想は『主戦場後半レース』、『自信の4レース+重賞レース』で公開しますので、よろしくお願いします。

 

f:id:riron0625sika:20170301183619p:plain

【高柳誠二・先週のレース回顧】注目レース勝ち馬の牝系解説

f:id:riron0625sika:20170301081421j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170301081441p:plain

 

◆高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(17/2/25.26)

【土曜阪神11R アーリントンC(G3)】
★ペルシアンナイト(牡 2014 父ハービンジャー 母父サンデーサイレンス)
◎成績:[3.1.1.0]~アーリントンC(G3)
◎牝系:FNo.9-h(バランス系)~母オリエントチャーム(マーメイドS3着)、近親ゴールドアリュール(フェブラリーS、JDD)、Dowery(コティリオンS)、Reluctant Guest(ビヴァリーヒルズH)、Minister Wife(デムワーゼルS)、ゴールスキー(根岸S)、ソロル(マーチS)、ニルヴァーナ(小倉日経OP)
◎コメント:指数は水準。ラスト1fを要したことで、鈍重血統でもサクッと抜け出せた。

【土曜中山11R 総武S】
★モンドクラッセ(牡 2011 父アグネスデジタル 母父ラグビーボール)
◎成績:[7.4.1.10]
◎牝系:FNo.4-d(地力系)~母クッキーキティ、近親カゼノコ(ジャパンダートダービー)、タフネススター(カブトヤマ記念)、グッドラックスター(アネモネS)、タフネスゴールド(中日杯)、グローリーキング(ニューイヤーC2着)
◎コメント:指数は水準。相手弱化して単騎逃げなら納得の勝利。

【日曜阪神11R 阪急杯(G3)】
★トーキングドラム(牡 2010 父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス)
◎成績:[5.4.2.10]~阪急杯(G3)
◎牝系:FNo.23-b(極軽系)~母トランシーフレーズ、近親Excellent Art(セントジェイムズパレスS)、Beyton(キングエドワード7世S)、Painted Cliffs(レイルウェイS)
◎コメント:指数はイマイチ。極軽系FNらしく、内枠で脚を溜めて、一瞬の良い脚をフル活用。

【日曜中山11R 中山記念(G2)】
★ネオリアリズム(牡 2011 父ネオユニヴァース 母父Meadowlake)
◎成績:[7.1.2.7]~札幌記念(G2)、中山記念(G2)
◎牝系:FNo.3-l(極軽系)~母トキオリアリティー(フローラS2着)、兄弟リアルインパクト(安田記念、ジョージライダーS)、アイルラヴァゲイン(オーシャンS)、近親Hasty Kris(サンカルロスH)、Hasty Pasty(ソレントS)、Cairo Express(サラトガBCH)、シラユキ
◎コメント:指数は上々。内枠をフル活用して折り合ったが、危うさを秘める。
(2017-02-28 10:01:22公開)

 

f:id:riron0625sika:20170301081458p:plain

【岡本栄一郎・前週のレース分析】関門橋ステークスなどレース回顧

f:id:riron0625sika:20170301080552j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170301080730p:plain

 

■小倉11R 皿倉山特別(1000万条件) 芝2600m 良 2.40.2
13.3-12.6-13.2-12.8-11.1-11.9-12.4-12.0-11.9-12.1-12.1-12.3-12.5
上がり4F 49.0 3F 36.9

絶対系のブライトバローズが2着に入線。
亜系から、ウインスペクトル、アグリッパーバイオが1着・3着を形成した。
勝馬ウインスペクトルは、チーフベアハート×レインボーロマンス(エアジハード)。4カ月半休み明けの前走箱根特別は14着だったが、叩き2走目できっちり勝ち切った。入りの3ハロン・4ハロン目の13.2-12.8というペースメイクで、逃げ切りを決定的にした。丹内騎手の殊勲のレース運び。
ブライトバローズは、キングカメハメハ×ジェダイトサンデーサイレンス)。ここ確実に勝ち上がりたかったレースだが、ウインスペクトルのまんまの逃げ切りに遭って、1000万卒業はお預けとなった。
アグリッパーバイオは、チチカステナンゴ×ソングバード(ダンスインザダーク)。昨夏の札幌で覚醒して以来、芝の長い距離で安定して好走できるようになってきた。


■小倉11R 関門橋ステークス(1600万条件) 芝1800m 良 1.48.1
13.0-11.7-12.1-12.2-12.4-11.9-11.8-11.6-11.4
上がり4F 46.7 3F 34.8

絶対系のサンデーウィザードが快勝。
亜系から、ベルニーニ、メイクアップが2着・3着を形成した。
勝馬のサンデーウィザードは、ネオユニヴァース×シーズインクルーデッド(インクルード)。最後方から運んだが、あわてることなく、余裕を持って長めのスパートをかけ、全馬をゴボウ抜きして快勝した。このメンバーでは力が違った。
ベルニーニは、ジャングルポケット×スカルプトレス(サンデーサイレンス)。皿倉山特別のウインスペクトル同様、こちらも4カ月半休養後の叩き2走目で、きっちり変わってきた。小倉芝コース【2・0・1・3】と、得意とする小倉が舞台だったこともこの馬にとっては良かった。
メイクアップは、オレハマッテルゼ×エンプレスマティルダサドラーズウェルズ)。この馬も5カ月の休み明け2戦目だった。

 

f:id:riron0625sika:20170301080748p:plain