読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡本栄一郎・先週のレース回顧

f:id:riron0625sika:20170125084642j:plain

 

【競馬予想GP】
こちらは株式会社クラウズ運営の競馬予想販売サイト・アプリ『競馬予想GP』の公式ブログです。中央競馬だけでなく、地方競馬も網羅。今井雅宏や競馬予想TVお馴染みの高柳誠二など総勢20名以上の若手・ベテラン予想家たちによる予想を購入できます。こちらでは予想家やコラムの更新情報、的中情報、スタッフブログなどを掲載します。
 
アプリダウンロード
Appstore
https://itunes.apple.com/jp/app/jing-ma-yu-xianggp/id514529424?mt=8
Googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mynavi.android.keibagp

 

f:id:riron0625sika:20170125084710p:plain

騎手の皆さんも、ようやくお正月気分が抜けたのか、やっと馬をちゃんと追ってくれるようになりました。思うに、騎手の皆さん、お屠蘇を飲みすぎてたんじゃないでしょうか。


まあそれは冗談として。馬をしっかり追って、その馬の持つ本来の力を引き出してくれる好騎乗が多く見られるようになってきました。


横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手のようなホームラン・バッターでありたいと言いながら、これまで不発・空振りばかりでしたが、やっと『絶対解析』の威力を示すことができました。東雲賞の3連単20万馬券、石清水ステークスの3連単34万馬券、1試合マルチ本塁打をマークすることができたので、ようやく筒香嘉智選手にも顔向けができます。

 

1月22日(日)開催分

■中山9R 東雲賞 芝1600m 良 1.34.1

12.8-11.6-11.7-11.5-11.4-11.4-11.7-12.0

上がり4F 46.5 3F 35.1


絶対系のルグランパントル、パワースラッガーが1着・3着を形成。

亜系から、プラチナブロンドが2着に入線し、3連単20万馬券となった。

プラチナブロンドは中団から、ルグランパントルとパワースラッガーは後ろから運び、差しが決まった。

ルグランパントルは、マツリダゴッホ×ザッツザウェイ(フサイチコンコルド)。高いレベルの走りを堅実に積み重ね、ここできっちり勝ち上がった。お手馬で、手中に入れているとはいえ、パートナーをしっかりと勝ち切らせるレース運び、手綱捌きは、さすが柴田善臣騎手である。


プラチナブロンドは、ジャングルポケット×モンローブロンドアドマイヤベガ)。モンローブロンドの仔ということもあろう、ずっと千二を使われていたが、『近走が物足りないので、マイルを使ってみる』という大竹調教師の狙いが見事に当たった。思えば前走府中の芝1400m(平場1000万)で17-17-9と最後33.6の凄い脚を使っていて、これが伏線であったといえよう。距離延びてさらにその末が生きた形。11番人気で激走し、高配をもたらしてくれた。初騎乗での蛯名正義騎手の手綱も見事。


パワースラッガーは、前走直線で前が塞がり、不完全燃焼に終わっていた。今走はスムーズな競馬で本来の力を示した。ウインラディウス×クリスタルフローラ(クリスタルグリッターズ)。


■京都11R 石清水ステークス 芝1400m 稍重 1.23.3 

12.6-11.2-13.1-12.1-12.6-12.2-12.4-12.2-12.0-12.1

上がり4F 48.7 3F 36.3


絶対系の4頭から、コマノインパルス、マイネルスフェーンが1着・3着を形成。非常に緩いレースであったため、相対系のガンサリュートが2着に入った。1000m通過が61.6。時計が如実に証明しているが、4着に人気薄のジュニエーブル(この馬も相対系)が入っていることから見ても、いかに緩いレースであったかがわかる。

 

f:id:riron0625sika:20170125084734p:plain